2010年04月23日

<国民生活センター>新理事長、存在意義を強調(毎日新聞)

 国民生活センターの理事長に20日就任した野々山宏氏(54)は同日、記者会見し、消費者相談や全国から集まる情報分析などの機能を強化する考えを示した。同センターは23日から始まる政府の「事業仕分け第2弾」の対象。商品テスト業務が経済産業省所管の独立行政法人「製品評価技術基盤機構」と類似していると指摘されているが「消費者相談をベースにしており視点が違う」と、センターの存在意義を強調した。

「g.u.」にスポーツラインが誕生!1000円以下でコーディネート可能
特別会計見直しに着手=首相が指示−刷新会議(時事通信)
自立支援法訴訟が終結=障害者ら国と和解−東京地裁(時事通信)
発見化石は新属のクジラ=進化解明に期待−群馬(時事通信)
<JR北海道>特急展望室を廃止 衝突事故受け(毎日新聞)
posted by アベ ゲンイチ at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。